本文へスキップ

潟Pイホクは、事業活動を通して地域社会に貢献し信頼される企業を目指します

TEL. 0144-57-7620

〒053-0055 北海道苫小牧市新明町1丁目3番15号

会社方針CONCEPT

会社方針

潟Pイホクは、事業活動を通して地域社会に貢献し、信頼される企業となること、及び従業員が働くことの喜びを感じる職場づくりを追求し、持続可能な成長を実現させる組織を目指します。

品質・環境に関する基本方針

潟Pイホクは、事業活動の中心となる建設資材の製造・販売・運搬業務が、品質面では安定した製品の提供と顧客満足を追求するものであり、環境面では汚染の予防を第一に考慮し、地球環境保全活動に寄与するものであることを基本方針と致します。

会社沿革

2018年2月26日
現在に至る
2014年11月5日
白老町制施行60周年記念誌 白老町制施行60周年記念誌.
2014年10月22日
韓国標準協会、飛生工場を視察。資料、添付ファイルにて
韓国標準会 視察 資料.pdf ・飛生工場生産フロー.pdf
2014年4月1日
潟Pイホクはケイホク生コンクリート梶Aケイホクカーゴ鰍合併することにいたしました。
2013年9月18日

ケイホク生コンクリート梶@白老工場北海道経済産業局、地域経済、産業技術課、工業標準審査官による、立入検査を受ける。

201361

ケイホクカーゴ株生工場が苫小牧生コンクリ―ト協同組合に新規加入。

2012年9月17日
東北復興・復旧へ供給体制。潟Pイホク、白老港より東北に骨材納入。 
2012年9月1日

ケイホク生コンクリート鞄マ小牧工場と會澤高圧コンクリート鰍フ両社は苫小牧生コンクリート協同組合の一員として、事業の集約化等を推進すべき、部分的に共同操業を実施した。

2012年6月1日
ケイホク生コンクリート鰍ェ苫小牧生コンクリート協同組合に再加入。
2012年4月1日
ケイホク生コンクリート梶A登別工場と潟Pイホク、大和工場の両社は、室蘭・登別地区において共同操業を行なう、両社は、室蘭生コンクリート協同組合の一員として、協組の運営方針を体し、生コン生産コストの削減による合理化と、企業力アップのため共に最大の努力と協力により共同操業を実施する。
ケイホク生コンクリート梶@本社移転。
2011年12月7日
ケイホク生コンクリート鰍ェ苫小牧生コンクリート協同組合に関する損害賠償事件(札幌地裁苫小牧支部平成23年(ワ)第99号)につき下記、添付ファイルのとおり合意する。
2011年9月29日
ケイホク生コンクリート梶@白老工場 (昭和47年操業)北海道生コンクリート品質管理監査○適マーク審査
2011年9月21日
ケイホク生コンクリート梶@苫小牧工場 (昭和50年操業)北海道生コンクリート品質管理監査○適マーク審査
2011年6月2日
ケイホク生コンクリート鰍ェ苫小牧生コンクリート協同組合に対し。2010年(平成22年)12月20日、地位保全仮処分申立、決定を遵守しない為、損害賠償事件の申し立てをした。
2011年5月7日
ケイホクグループISO9001品質マネジメントシステム返上ISO14001環境マネジメントシステム返上登録番号:JSAQ 2288 2288-2 JSAE 1218 1218-1初回登録【QMS・EMS】2006年(平成18年)47日有効期限【QMS・EMS】2012年(平成24年)46
2011年3月31日
苫小牧生コンクリート協同組合は2010年(平成22年)12月20日、札幌地方裁判所苫小牧支部。平成22年(ヨ)第8号 地位保全仮処分申立決定を遵守することなく拒否、協同組合の理念に反した行動をとっている、そこで、ケイホク生コンクリート鰍ヘ平成23年3月31日をもって苫小牧生コンクリート協同組合から脱退することを決意いたしました。
2011年3月11日
東北関東大震災、14時46分頃三陸沖を震源に国内観測史上最大のM9.0の地震が発生
2010年 12月20日
ケイホク生コンクリート鰍ェ苫小牧生コンクリート協同組合に対し地位保全仮処分申立、ケイホク生コンクリート鰍フ主張を全面的に認め決定した。
2010年10月29日
ケイホクグループISO9001品質マネジメントシステム第1-1回維持審査(2008年版移行、システム変更確認含む)ISO14001環境マネジメントシステム第1-1回維持審査(システム変更含む)登録番号:JSAQ 2288 2288-2 JSAE 1218 1218-1初回登録【QMS・EMS】2006年(平成18年)47日有効期限【QMS・EMS】2012年(平成24年)46
2010年9月
ケイホク生コンクリート鞄o別工場 新JIS認証: 認証番号:GB0107037JIS5308レディーミクストコンクリート・普通コンクリート・舗装コンクリート認証維持継続
2010年6月
国立大学法人室蘭工業大学と株式会社ケイホクと日本製紙株式会社白老事業所とケイホクカーゴ株式会社は共同研究契約を締結する。
2010年4月1日
ケイホク生コンクリート梶@本社移転〒059-0922 北海道白老郡白老町字萩野84番地44
2010年3月
ケイホクカーゴ梶@飛生工場操業、中間処理施設完成する設置場所:白老町竹浦521番地4
2009年10月23日
ケイホクグループISO9001品質マネジメントシステム第1-1回維持審査(2008年版移行、システム変更確認含む)ISO14001環境マネジメントシステム第1-1回維持審査(システム変更含む)登録番号:JSAQ 2288 2288-2 JSAE 1218 1218-1初回登録【QMS・EMS】2006年(平成18年)47日有効期限【QMS・EMS】2012年(平成24年)46
2009年9月
ケイホク生コンクリート活ノ達工場 新JIS認証: 認証番号:GB0106024JIS5308レディーミクストコンクリート・普通コンクリート・舗装コンクリート認証維持継続
2009年7月
ケイホク生コンクリート鞄マ小牧工場 新JIS認証: 認証番号:GB0106029JIS5308レディーミクストコンクリート・普通コンクリート・舗装コンクリート認証維持継続
2009年6月
ケイホク生コンクリート株著V工場 新JIS認証: 認証番号:GB0106028JIS5308レディーミクストコンクリート・普通コンクリート・舗装コンクリート認証維持継続
2009年4月
潟Pイホク大和工場 新JIS認証: 認証番号:GB0106027JIS5308レディーミクストコンクリート・普通コンクリート・舗装コンクリート認証維持継続
2009年4月
潟Eエスト胆振豊浦工場 新JIS認証: 認証番号:GB0107044JIS5308レディーミクストコンクリート・普通コンクリート・舗装コンクリート    ケイホク生コンクリート活ノ達工場 新JIS認証: 認証番号:GB0106024JIS5308レディーミクストコンクリート・普通コンクリート・舗装コンクリート 共同操業:開始平成2009年(平成21年)41日〜2010年(平成22年)331日まで予定稼動工場:ケイホク生コンクリート活ノ達工場
2008年10月31日
ケイホクグループISO9001品質マネジメントシステム第1回更新審ISO14001環境マネジメントシステム第1回更新審査    登録番号:JSAQ 2288 2288-2 JSAE 1218 1218-1初回登録【QMS・EMS】2006年(平成18年)47日有効期限【QMS・EMS】2012年(平成24年)46
2008年10月28日
潟Pイホク産業廃棄物処分業許可証(変更)(許可番号 第00140083477号)許可の有効年月日:平成2518日特別管理産業廃棄物処分業許可証(許可番号 第00180083477号)許可の有効年月日:平成251027日(参照許可証)
2008年10月
潟Pイホク 安定型及び管理型最終処分場施設完成する設置場所 白老町字竹浦506
2008年5月
潟Pイホク 産業廃棄物処分業許可書追加(許可番号00120083477号)施設の種類:がれき類の選別施設(白老砂プラント)
2008年4月
ケイホクカーゴ竃{社白老町字竹浦517番地移転
2008年1月
潟Pイホク産業廃棄物処分業許可証更新(許可番号:0012008477号)許可年月日:平成2518
2007年11月
潟Pイホク 安定型及び管理型最終処分場施設を着工設置場所 白老町字竹浦506
2007年10月
潟Eエスト胆振豊浦工場 新JIS認証: 認証番号:GB0107044JIS5308レディーミクストコンクリート・普通コンクリート・舗装コンクリート
2007年9月
ケイホク生コンクリート鞄o別工場 新JIS認証: 認証番号:GB0107037JIS5308レディーミクストコンクリート・普通コンクリート・舗装コンクリート
2006年12月
潟Pイホク大和工場 新JIS認証: 認証番号:GB0106027JIS5308レディーミクストコンクリート・普通コンクリート・舗装コンクリート
2006年12月
ケイホク生コンクリート鞄マ小牧工場 新JIS認証: 認証番号:GB0106029JIS5308レディーミクストコンクリート・普通コンクリート・舗装コンクリー
2006年12月
ケイホク生コンクリート株著V工場 新JIS認証: 認証番号:GB0106028JIS5308レディーミクストコンクリート・普通コンクリート・舗装コンクリート
2006年1月
ケイホク生コンクリート活ノ達工場 新JIS認証: 認証番号:GB0106024JIS5308レディーミクストコンクリート・普通コンクリート・舗装コンクリート (昭和57年操業) 
2006年4月
ケイホクグループISO9001品質マネジメントシステム/ISO14001環境マネジメントシステム登録登録番号:JSAQ 2288 2288-2 JSAE 1218 1218-1初回登録【QMS・EMS】2006年(平成18年)47日有効期限【QMS・EMS】2012年(平成24年)46
2005年3月
ケイホクカーゴ且Y業廃棄物収集運搬業許可書(許可番号:0100116791号)許可年月日:平成2237
2004年12月
ケイホクカーゴ鞄S鋼スラグ受入販売
2004年10月
ケイホクカーゴ梶@資本金1,000万円 白老町字萩野84番地44に設立
2004年2月
潟Pイホク本社を苫小牧市新明町1丁目315号移転
2004年2月
苫小牧工場を苫小牧市新明町1丁目315号移転新プラントにて操業
2003年10月
ケイホク生コンクリート鰍ェ大栄生コンクリート鰍謔闔幕ニ継承社名変更:ケイホク生コンクリート鞄o別工場ケイホク生コンクリート株式会社代表取締役 高山海誠 新任
2003年6月
潟Pイホク産業廃棄物処理施設設置許可証(許可番号:胆環生第3021-8
2003年3月
潟Pイホク産業廃棄物収集運搬業許可証(許可番号:第0100083477)許可の有効年月日:平成19319日 
2003年1月
潟Pイホク産業廃棄物処分業許可証(許可番号:0120083477号)許可年月日:平成2018
2002年4月
潟Pイホクが潟mースジョイを吸収合併 資本金4,000万円
2000年7月
系列会社潟Eエスト胆振設立 資本金2,000万円
1995年10月
系列会社潟mースジョイ設立 資本金2,000万円
1995年7月
大栄生コンクリート褐n列会社として操業開始 (昭和49年操業)
1991年11月
白老製品工場白老町字北吉原174番地1にて操業開始製品品目:PCCW・RCF
1990年12月
本社を白老町字萩野52番地1に移転
1990年3月
苫小牧工場老朽化の為に錦岡234番地に立替 (昭和50年操業)
1989年11月
西胆振共同生コンクリート椛業開始 虻田郡豊浦町字大岸434-2 
1989年6月
白老工場老朽化の為に白老町北吉原174番地1に移転 (昭和47年操業)
1989年2月
伊達工場老朽化の為に伊達市長和町245-6に移転
1988年4月
飛生砕石工場、北吉原砂選別プラント、萩野給油所、操業営業開始
1988年1月
西胆振共同生コンクリート叶ン立
1987年10月29日
潟Pイホク設立 資本金2,000万円
1987年1月12日
ケイホク生コンクリート叶ン立 資本金2,000万円
1964年(昭和39年)
白老町字萩野66-14にて創業
1955年(昭和30年)
岩見沢市1丁目1番地 発祥地

バナースペース

株式会社ケイホク

〒053-0055
北海道苫小牧市新明町1丁目3番15号

TEL 0144-57-7620
FAX 0144-57-7621